2008年09月28日

とりあえずはじめるために

前回の「とりあえずやってみる」の続き。

「とりあえずやってみる」の重要性、有効性はわかっているが、
どうしても重い腰が上がらない場合がある。

そんなときは、PocketOutlook/Outlookの「仕事」を活用する。
(WindowsMobile機を持っている場合は、Task2も利用するとよい)


Outlookの「仕事」に「資料を1行必ず書く」のように
「とりあえずやってみる」ことを登録し、
1時間後でも、10分後でもよいのでのアラーム設定をする。

このように過去の自分に指示されることで、
「とりあえずやってみる」ことへのきっかけを作ることができる。


posted by infantile at 22:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LifeHack:基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。